口下手・無口・内気・内向的な人の上手な人間関係人間関係を築く基本>聞き上手が良い理由

聞き上手が良い理由

 わたしは、次の理由から、口下手・無口・内向的性格の人は、聞き上手を目指すべきだと思っています。

 ■だれでも人は、話を聞いてほしがっている
 ■内向的性格は、話下手

1.だれでも人は、話を聞いて欲しがっている
 人間は、自分の話を聞いて欲しいと思っています。
 だれでも、話したいと思っています。
 口下手なあなたでも、です。
 「いや、自分は、一切しゃべりたくない」と思っているかもしれませんが、次のような話題ならどうでしょう。
  ・自分の得意分野のこと
  ・自慢話(息子が東大に合格した、とか、自社のヒット商品のアイデアをあなたがだした、とか)
 これらは、だいたいどんな人でも話ができます。
 聞いてくれる人さえいれば、口下手・無口な人でも、話せます。

 人は、話したがっているのです。
 そういう心理的欲求をもっているのです。

 そこで、あなたが聞き役にまわれば、相手は、気持ちよく話ができ、あなたに好意をもつというわけです。

2.内向的性格な人は、話下手
 あなたは、自分で、口下手だと思いますか。

 口下手・無口・話下手な人は、
 話し上手を目指したがります。

 あこがれますよね。
 すらすら話ができたらいいな〜、と必ず一回は思うものです。

 口下手・無口・話下手な人は、
 雑談・世間話など、ちょっとした時間の間の持たせ方ができないのです。
 だから、あこがれるのですね。

 しかし、口下手・無口な人が、雑談に強くなるのは、大変な努力が必要なことなのです。
 雑談ができないのは
 あなたに、雑談の内容となる、知識や経験がないということです。

 これは、場数を踏めばなんとかなるというものではありません。
 なんといっても、話す内容を持っていないのですから。

 話す内容を手に入れるには
 新聞・雑誌、テレビ、雑学の本などから、
 あなたの興味のないことを勉強しなくてはならないということです。
 私は、この事実に気がついたとき、話し上手になることをあきらめました。

 そして、人間関係の本を読めば、決まって、「聞き上手」になりなさいと書いてあります。

 しかし、聞き上手って、どうやったらなれるのか、よく分からないのですよね。
 具体的で効果のあることが書いてある本が少ないのです。


人間関係を学ぶ上で参考になった資料    1.得るもの失うもの
   2.全ての人と仲良くは無理
   3.人格の向上の必要性
   4.嫌われる口ぐせ(愚痴)
   5.嫌われる口ぐせ(悪口)
   6.聞き上手が良い理由
次→7.人間関係の種類と対策
 人間関係を良くするマニュアル
 口下手改善
 いじめ対策マニュアル
 あがり症克服
 モチベーションアップ
人間関係テクニック
 人間関係を築く基本
 聞き上手の聞き方
 服装・外見
 
 しぐさ
 マーフィーの法則
人間関係の心理学
 人間関係の心理学
心の持ち方
 内向的が上手くいく

リンク集 管理人

直江宝太郎のサイト
催眠を知りマーフィーの法則を活かせ!
ジョセフ・マーフィーかく語りき
ジョセフ・マーフィーの法則の本
自己暗示って?
直江の恋愛心理学講座

澤田さんのサイト
ゲルマニュウム/ゲルマニウムってどうよ!  こむら返り原因と予防  ゲルマニウム温浴を自宅で
速読ってどうよ!  肩こり原因と解消  プチシルマで肩こり解消か

(C) 口下手・無口・内気・内向的な人の上手な人間関係